毎日コンビニスイーツ!? と、ちょっと面白いものも。

コンビニスイーツとコンビニで面白いもの、美味しいものを紹介するブログ。

【今週のセブンスイーツ❗️】オムレット・ア・ラ・クレーム!黒ごまとブランジュのパフェ!

オムレット・ア・ラ・クレームと黒ごまとブランジュのパフェ

**はじめに**


みなさん、おはようございます🙂
ダラっと横たわったホイップクリーム、、、セ デリシュー♪
ミルク感薄めでも、デラックス・ボリュームと甘さ染み込んだスポンジケーキは心打たれる♪

黒ごまとブラマンジェに感謝。

いや、セブンイレブンスイーツの開発者さんにです。

フランスのパティシエもきっとうなずく美味しさです。

 

セ デリシュー♪

 

黒ごまとブロマンジュ

 

**【オムレット・ア・ラ・クレーム】**

オムレット・ア・ラ・クレーム

**生クリームとホイップクリームの違いを知らないと墓穴を掘るかも!?**


生クリームとミルクのコクが違うホイップクリームです。


また口溶けも少し口に残るイメージがあって、その点を嫌う人も多いと思いますが、

でも、、筆者は逆にそれが好み^^


ミルク感たっぷりの生クリームももちろん好きですが、

 

自分の知っているケーキに使われているスペシャル感を感じるのはホイップクリームなんです。笑
ミルクのコクは足りないかもしれないけれど、、口に少し残る甘さに浸れます♪


ケーキ屋さんのブースにキラキラ置かれているケーキたちの美味しさですよ♪

 

オムレット・ア・ラ・クレーム

**ボリュームほどではない387キロカロリーも魅力**


長さは約20センチあるかないかというくらいです。


HPなどで見るよりはるかに大きいのが特徴。

でもその見た目より低めなカロリーも魅力。

 

簡単にいうと某カップヌードルと同じくらいのカロリー数ですね♪ 


ただ、今回の”オムレット・ア・ラ・クレーム”はリニューアル品。以前は500キロカロリーを超えてました。笑

 


それを食べたことがある人がいたら物足りない?!かもしれません。


でもきっと、ユーザーの意見を尊重して今回のリニューアルに至ったはずです。


セブンイレブンなら。

 

オムレット・ア・ラ・クレーム


 

クチコミinfo.

mognavi.jp

 

【黒ごまとブランジュのパフェ】

黒ごまとブランジュのパフェ

ひと口惚れって知ってます?

 

おすすめシールに嘘偽りなし!めっちゃ美味しい^^

 

黒ごまを堪能というより、黒ごまとスイーツの化学反応♪

 

ゴロゴロのわらび餅と白玉のシュッとする和の甘さともちもちの食感がまた良い♪

 

ゴマのホイップがこんなに良いとは❗️

一口口入れたら、動きが止まってしまいました。笑

 

え?うまい。うまいぞ。と挙動不審な行動に。

 

一目惚れする時って意外にもこんな風なんでしょうか。

 

黒ごまの風味とホイップのフワッとする甘さが絶妙なバランス。

 

ここでパフェの階層紹介をします。

 

黒ごまとブランジュのパフェ(旧Ver.)
-下の層-
・ブラマンジェ
・黒ごまムース←good
・ホイップクリーム
 
トッピング
・黒ごまタレ←good
・黒ごまホイップ←very good❗️
・黒ごま
・わらび餅←good
・白玉.    ←good
 

黒ごまとブランジュのパフェ


モチ達を食べ終わったら、ホイップと黒ごまムースのゾーンが続きますが、
 
これも一緒に口に入れるととろりと口溶けてゆき、見事に調和さる。
 
さすがセブンスイーツだなと感心しました。
※毎回セブンイレブンの和スイーツには1人感動しています笑
 
以前の、抹茶と桜のパフェや抹茶と苺のパフェもそうです。
 

ブラマンジェって何?

黒ごまとブランジュのパフェ

 
聞きなれない言葉、絶対フランス語。という事しかわかりませんでした。
これは、アーモンドやミルクを冷やした冷たい甘いものという事です。
なるほど。
学生時代にフランス語を2年専攻しましたが、
 
ブラマンジュという言葉が一番しっくり頭に入りました。笑
 
全然覚えてない笑 ごめんなさい先生。
文法の使い方と金曜日かつ1限で朝早く苦しかった記憶しか覚えてません❗️

黒ごまとブランジュのパフェ

まとめ

以上、今週のおすすめセブンスイーツでした^^
どちらも好きな逸品で、特に2回食べてしまったオムレット・ア・ラ・クレーム、
 
そして一目惚れする黒ごまとブランジュのパフェ。
 
どちらを選んでも僅かでも幸せな時間を味わえるスイーツです。
皆さんの参考になれば幸いです。
 
毎日コンビニスイーツもうええわ♪